メタリック塗装で、市販塗料では表現不可能な重厚なメタリックカラーをプラモデルに塗装代行!

ホーム店長日記
店長日記
店長日記:202
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 11 次のページ»
2017年10月29日
***価格変更****
2017/12/1ご注文分から諸事情により 下記の金額に価格変更をいたします

※市販されているプラモデル(ミニ四駆は除く)
 ●A4サイズ以内のランナー
 基本色・調合色 @500
 艶消し基本色・艶消し調合色 @800
 特別色 @2000(艶消しは+300) 同色追加分@1000(艶消しは+300)
 ●A4サイズ以上のランナー
 基本色・調合色 @1500
 艶消し基本色・艶消し調合色 @1800
 特別色 @2000(艶消しは+300) 同色追加分@1000 (艶消しは+300)
※ミニ四駆
 ●ホイール・材質ポリカの透明なボディ 
 基本色・調合色 @650
 特別色 @2000 同色追加分@1000」
 ●ホイール以外のパーツ
 基本色・調合色 @500
 特別色@2000 同色追加分@1000
 ●ミニ四駆ボディ
 基本色・調合色 @500
 特別色@2000 同色追加分@1000
※プラモデル・ミニ四駆以外は従来通り試作品扱いになりますので要相談

******************************************************************************
基本色
(ゴールド・ゴールド2・シルバー・ブルー・ブルーNEW・レッド・レッド2・グリーン・ブラック)
調合色
(クローム・パープル・ピンク・オレンジ・ホワイト・ビビットピンク・レモン)
********************************************************************************
よろしくお願いいたします。
※艶消し価格訂正しました。
2017年07月23日
東京都U様の作品
1/100ディジェとイフリード
**U様のコメントより******
メタリックが映えて、強さとかっこよさが増した感じが致します
***********************************************************

U様ありがとうございました。

「きらきら工房」フェイスブック https://www.facebook.com/kirakirakoubou

2017年07月07日
愛知県のJ様の作品
RGダブルオーライザー
******J様のコメントより*********
今回はクリア版ダブルオーライザーの非クリア素材である内部フレームランナーをメッキ加工して頂きました。
お陰で内部フレームが光を反射させて、まるで宝石の様な神々しさを放ち、作中の量子化現象をこれでもかと再現してくれました。
写真は全体図、バストアップ、下からのアオリの構図となっております。
棚の上にただ立たせておくだけでも蛍光灯の光を反射してキラキラと輝くので、ふと目にしただけでもとても心がときめきます!
グラハムではありませんが「この気持ち、まさしく愛だ!」と言わずには居られません。
(他2枚の写真はFacebookにアップしてありますのでそちらもご覧ください)

J様ありがとうございました。

「きらきら工房」フェイスブック https://www.facebook.com/kirakirakoubou




2017年07月04日
東京都のS様のお写真

※ソフビのフィギュアー・バイロン・バイロンベビー※
ソフビへの蒸着塗装は業界ではむつかしいといわれているそうです。
「きらきら工房」では仕上がりの保証はできないことをご了承いただいた上でお引き受けしています。
ガスが出て黒ずんでしまったり 塗料がはじかれてしまったり 光らないで艶消しのようになってしまったり 
同じ工程で作業していても個々で仕上がりが違ってしまうことが多々あります。

S様ご依頼のバイロンたちも きれいに彩色されているものだったのですが蒸着塗装したことで 黒ずんだものもありましたし、
上半身・下半身と別れて脱落してしまったものもありました。
とにかく1発勝負でやり直しのきかないソフビへの蒸着塗装は毎回仕上がってくるたび 
安堵したり申し訳なかったりで・・・。

****S様のコメントより****
ソフビ自体がもともと手作業で結構塗りに個体差が有ったりするのが普通なので、
キラキラ塗装が少し剥げたりムラが出たとしてもそれは味として楽しみますので、
私個人としては全然大丈夫です!
**********************************
ありがたいお言葉!

S様ありがとうございました。

「きらきら工房」フェイスブック https://www.facebook.com/kirakirakoubou





2017年04月14日
岐阜県S様の作品
S様のメールより
***************************************************
キット:ガンダムグシオンリベイク 1/100
恒例行事になった端午の節句用武者人形作成。
今年は緑武者。
作年は赤武者。
見栄えするメッキ加工は欠かせません。
5歳までと思っていたのですが、まだホワイト、ブロンズ、パープルなどの調合色を使って作りたいと思い始めてます。

********************************************************************************
S様ありがとうございました。

「きらきら工房」フェイスブック https://www.facebook.com/kirakirakoubou



2017年03月19日

東京都M様の作品 ダンボール戦機・アキレス

*****M様のコメントより*****

組み立てたので記念写真を幾つか添付しますね。 元々写真左のアキレスVモード色を再現しようと2キットを使い依頼したのですが、赤色のアキレスも作れちゃいました。とても格好良いです。この輝きはメッキでしかだせません。ありがとうございました。ダンボール戦機復活を願って。

M様ありがとうございました。

あと数枚の写真 下記のフェイスブックでご紹介させていただいておりますのでご覧ください。

「きらきら工房」フェイスブック https://www.facebook.com/kirakirakoubou

2016年11月25日
奈良県O様の作品

SDガンダム エクスタンダードシリーズのガンダム

トップコートの色を 「もう少し色を濃くしてほしい」「薄くしてほしい」というお問い合わせがきます。
「薄い」・・・カラーにクリアーの塗料を混ぜて薄くすることができます。
「濃い」・・・濃くすることはできません。
       1度塗装し 乾燥後にもう一度塗装する方法で多少は濃くなります。

O様 ありがとうございました。

「きらきら工房」フェイスブック
https://www.facebook.com/kirakirakoubou



       
2016年11月04日
東京都のO様の作品

キットは BB戦士 296 ザクウォーリア をベースに製作した、 MS-08 イフリート だそうです。


O様ありがとうございました。




「きらきら工房」フェイスブック
https://www.facebook.com/kirakirakoubou


2016年09月21日
目に留まった仏像のガチャガチャ!風神雷神 阿修羅が欲しくてついやりすぎてしまいました。
結局その他の仏像ばかり出てきてしまい それならばと シルバー・ゴールドバージョンにしてみました。
金に塗装されたバージョンもあるのですが やっぱりアルミ真空蒸着の輝きのほうがゴールドっぽい。
最近フィギュアに蒸着塗装をというご依頼が増えてきましたが 材質がわからないので密着度や仕上がりの保証はできません。塗料と材質の相性も問題ですが 乾燥時に70度前後の熱が1時間かかるので変形してしまうこともあります。
さて この仏像たちどこに並べておこうか・・・・(^^;)

「きらきら工房」フェイスブック
https://www.facebook.com/kirakirakoubou

2016年09月17日
HGUCシナンジュ
愛知県のJ様の作品
J様のメールより
*******************************************************
ご依頼させて頂いたHGUCシナンジュが完成しました!!
今回はクリア版シナンジュの間接や武装だけをメッキ加工して頂きました。
お陰でクリアボディの要所要所がメタルに輝き、透明なパーツの内部に見えるメッキパーツの美しさがひとしおです。
本来見えない場所を美しくしてくれるのがクリア+メッキの楽しい所ですね。
**************************************************************
J様 ありがとうございました。




「きらきら工房」フェイスブック
https://www.facebook.com/kirakirakoubou
2016年09月03日
北海道のO様の作品
O様のメールより
*************************************
去年金メッキ加工を委託させて頂いたシナンジュのパーツを使って完成した、MSN-99S シナンジュPです🎶
ユニコーンガンダム3号機 RX-0-3 フェネクスをベースにMSN-06S シナンジュのパーツを使用している機体です!
光沢が美しくて大変気に入ってます⤴⤴⤴
ありがとうございました!!
********************************************
O様ありがとうございました。
「きらきら工房」フェイスブックに載せきれなかったお写真がアップしてありますので ぜひご覧ください。

「きらきら工房」フェイスブック
https://www.facebook.com/kirakirakoubou


2016年08月09日
いつもありがとうございます。

8/11~8/16 休業

よろしくお願いいたします。
2016年07月28日
滋賀県のY様の作品
「ユニコーンガンダム」 ホワイトバージョン
Y様のメールより
**********************************************
ミント色ユニコーンと並べるとプラモデル作成能力の低さが際立つのかもしれませんが、自分は白ユニコーンを作りました。
大きなキットのため、iphoneではうまく撮影するのは難しかったです。イマイチかもしれませんが一応お送りします。
今回の白メッキは光の当て方によってははっきりと水色に見えます(これはこれで綺麗とは思います)。
逆光気味だとホワイトシルバーになるようです。

また、高さのあるパーツは下地の銀色が強く出てしまう印象でした。

せっかく水色っぽい白ですので、ゲートや変形させた際に一部剥がれたところなどは青のウェザリングなどでごまかしました。
**********************************************************
Y様ありがとうござました。
「きらきら工房」フェイスブック
https://www.facebook.com/kirakirakoubou


2016年07月08日
韓国のR様の作品

「特別色」ミント色の艶消しを使用してのユニコーンガンダムが完成したそうで
お写真を送っていただきました。

R様ありがとうございました。

「きらきら工房」フェイスブック
https://www.facebook.com/kirakirakoubou



2016年07月07日
東京都O様の作品
O様のメールより
*******************************
アストレイ ゴールドフレームは自分の一番好きなモビルスーツなので、アストレイ関連のキットが発売する度にフレームを金に塗装して再現していたのですが、きらきら工房様のサイトに掲載されている作品を色々と拝見いたしまして、このきらきら感がなければゴールドフレームとは言えないな・・・と思い、初めてご依頼させていただきました。
実際に作ってみて、思ったほど塗膜によってパーツのクリアランスが阻害されることもなく、さくさく組めました。眺めてみて、「これだ!」という感じで・・・非常に満足させていただいています。レッドフレームの刀にも一部メッキ加工をしていただきましたが、アクセントが効いて非常に良いです。
**************************************
O様ありがとうございました。(K)

「きらきら工房」フェイスブック
https://www.facebook.com/kirakirakoubou


2016年07月03日
ガラス瓶へマスキングをして蒸着塗装しました。
表面のみの蒸着塗装です。
ベースコートに少しブルーを加えたので裏側から蒸着された面を見るとブルーのメタリックになっています。
カラートップコートをしたあと もう一度クリアーのウレタン塗料で塗装してあります。


2016年06月25日

愛知県のJ様の作品
J様のメールより
**********************************************************************
ご依頼させて頂いたHGターンエーガンダムが完成しました!!
アニメビルドファイターズトライのイメージ件小説版ターンエーのブラックドールが欲しくて依頼させていただきました。
黒メッキが作品のターンエーの表面を守るナノスキンを髣髴させてとても美しいです。特にシールドと目の輝きがたまりません!
今回分かったのは、ターンエーの胸部パーパスサイロ(解放状態)の様な、複雑で深いパーツはメッキが乗りにくいということです。
この辺りは納得済みで依頼しましたが、心配な方は依頼する前に相談した方が良いかもしれません。
*****************************************************************

※立体になっていて厚さがあるパーツには 陰になる部分ができアルミも塗料も入らない場合があります。

J様ありがとうございました。

「きらきら工房」フェイスブック
https://www.facebook.com/kirakirakoubou



2016年06月23日
RG RX-78-2 ガンダム
タイ(バンコク)のお客様の作品

これも白いランナーはシルバーではなくホワイトで塗装したものです。
以前同じガンダムをご紹介しましたが 胸の部分に使用の色が違うだけでちょっと感じが違って見えます。

タイでもメタリック仕様のガンダム人気が高くなるとうれしいです(^^)/(K)

「きらきら工房」フェイスブック
https://www.facebook.com/kirakirakoubou


2016年06月16日
韓国のR様の作品

R様の途中報告の写真が届きました。
今回のご依頼は色にこだわり「ミント色」でユニコーンガンダムを作りたいとのこと。
白を混ぜて作る色は弊社使用の塗料では作れなく さてどうしたものかと・・・
まず青緑を作りそれをクリアーで薄めて塗装し さらに艶消しをかけて仕上げることにしました。
艶消しをかけると白っぽくなるので パステル調にしたいときにはいいかもしれないと思います。

R様 完成のお写真もお待ちしています(^^)/




「きらきら工房」フェイスブック
https://www.facebook.com/kirakirakoubou
2016年06月14日
愛知県のJ様の作品

J様のメールより
ご依頼させて頂いたMPシールドライガーが完成しました!!
今回依頼した特別色レクサスブルーのお陰で脚部装甲と腹部装甲のメッキ色が単調にならず、とても美しいライガーとして完成しました。
ゾイドは関節を組むのが大変なので、作っている間にメッキがハゲてしまわないか心配でしたが、ちゃんと完成して安心しました。
ただ、連動して稼動するので、依頼する方は出来上がった商品の稼動ピンと穴のメッキを削った方が良いです。
(あえて硬い状態にしたい人は削らない方が良いかも)
今回の依頼で、ゾイドはガンプラと表面の仕上げの精度が違うのでメッキ面にザラつきが出る箇所が出る事も分かり大変勉強になりました。

J様ありがとうございました。
写真が数枚まだありますので下記のフェイスブックでご覧ください。

「きらきら工房」フェイスブック
https://www.facebook.com/kirakirakoubou


1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | ... 11 次のページ»
  Powered by おちゃのこネット
ホームページ作成とショッピングカート付きネットショップ開業サービス